皆さん、こんにちは!
内装・外装リフォームなら志賀ガスにお任せ♪
志賀ガスの鶴岡です😁

先日ブログにアップしたキッチン入替え・床張り替え工事のお客様ですが、
その他に室内壁のリフォーム工事も実は行っていたんです!

工事内容は、一部の壁を『エコカラット』にして
その他は珪藻土入りの聚楽で塗壁にする工事内容です。



まず、『エコカラット』とはなんぞや…?ということですよね(笑)

『エコカラット』はリクシルが提供するインテリア壁材なんですが、空気を吸放出する孔(穴)があり
そのサイズは湿気や臭いの吸着に最適な1ナノメートル(1㎜の百万分の1)
その調湿機能は珪藻土の5~6倍と言われています。
ニオイ成分や有害物質も吸着・低減し、非常に優れた空気洗浄力を発揮することができます。

インテリア壁材というだけあって、デザイン性の面では様々な形状やレリーフがあり
壁紙や照明などと一緒にインテリアに適したデザインが充実しているのも魅力です!


では詳しく特徴を説明しますね。
エコカラットにはいくつかの特徴があります。


1.ちょうどいい湿度を保てる
エコカラットは室内が多湿になると湿気を吸収し、乾燥すると湿気を放出して
お部屋を一定した快適な湿度に保とうとする特性があります。
冬場の結露や梅雨時期の不快なジメジメを抑制します。
夏のジメジメと冬のカラカラもエコカラットの機能によって自然に調節できるわけです!

2.カビ・ダニの繁殖を抑制
湿度80%以上のジメジメとした環境では、カビやダニの繁殖が進みます。
逆に湿度40%以下のカラカラとした環境では、喉の痛みや肌荒れ、インフルエンザにもかかりやすく
なるいといわれています。
なかなか難しい湿度コントロールですが、エコカラットがあれば何もしなくても快適な湿度に
調節してくれます。

3.悪臭の原因物質を吸着
ニオイの四大悪臭成分といわれるのが、アンモニア(トイレ臭)・トリメチルアミン(生ごみ臭)
硫化水素(タバコ)・メチルメルカプタン(ペット臭)です。
エコカラットはこれらの成分を吸着し、珪藻土よりも優れた脱臭力を発揮します。
換気だけでは消えない生活悪臭をしっかりクリーニング!!

4.有害物質フリーで安心生活
エコカラットは家具やほかの建材から発揮する、シックハウス症候群の原因ともなる
有害物質(ホルムアルデヒド、トルエンなど)を吸着し空気中の濃度を低減します。
もちろんエコカラットの原料にはこれらの有害物質は使われていませんので
子供部屋などに使用しても安心して見守ることができます。




エコカラットのデメリット
吸湿や吸臭など有用な機能を持ち合わせて、さらにデザインやサイズの自由度も高いので
お部屋の様々な場所に貼り付けが可能なコカっとですが、
いくつかのデメリットもあります。

1.水に弱い
屋外などの水に直接濡れる場所では使えず吸湿能力にも限界があるので、
機能に支障をきたしかねません。
結露やカビの発生をしっかりと抑えたいのであれば、自ら窓を開けて換気するなど
自身で出来る対策も必要となる事は覚えておきましょう!

2.釘や画びょうを打ち付けれない
エコカラットに画びょうや釘などを打ち付けることは不可能です。
ポスター、カレンダーなどを容易には付けられない状態になります。

3.埃がたまりやすい
インテリア性が高く立体的なデザインのエコカラットですが、
その分埃がたまりやすいというデメリットがあります。
専用の埃取りを用意してこまめに掃除する必要があります。

4.衝撃に弱い
エコカラットは衝撃への耐性が弱い事です。
強い力がエコカラットの外部から加わると、ひび割れたり欠けてしまう可能性があります。
こうした面からみると、エコカラットはデリケートな壁材であるともいえますね。
掃除機などを当ててしまわない様に、幅木を残して置いたり、小さいお子様がぶつかって
破損をするという事態を免れるために、大人の腰よりも上あたりの高さから施工するなど
で回避することが可能になります。

その為、屋外や浴室、キッチンのコンロ周りや床などには施工できません。
またエコカラットは高さ3m未満の部屋への施工が推奨されているので
吹き抜けや天井などの高所は適しません。どうしても施工したい場合は相談が必要です。


ではエコカラットを使用する上で、どれくらいの広さが必要なのか…?
目安としては
・リビング(12~15畳) 5~4㎡
・寝室(8~10畳) 4~3㎡
・子供部屋(6帖) 3~2㎡
・玄関(2畳) 2~1㎡
・洗面・トイレ(1畳) 2~1㎡

となります。

吸湿・防臭・有害物質の吸着などの機能的で、かつその効果が半永久的に続くエコカラットは
壁材として優秀ですし、デザインも種類ごとで豊富にそろっていますのでぜひ活用してみて下さい。


エコカラットの説明はこれぐらいにして、
実際に志賀ガスでエコカラットを施工したので、ビフォーアフターの写真を載せますね!

before                         after

今回使用したエコカラットはリクシルの『たけひご』です。
和モダンな空間にマッチしたデザインで、和室だけでなく洋室にも映える質感になっています。

テレビ後ろのL字壁部分にエコカラットを張り付け、
そのほかの壁は珪藻土入りの聚楽の塗壁で施工しています。



この様に、一工夫するだけで快適にお部屋で過ごす空間を作ることが出来ます。
梅雨や冬など除湿・加湿の調節を自然としてくれる『エコカラット』
それだけでなく、タイル調や石目調、ポップな柄などお部屋のアクセントとしても使用できるのが
うれしいですね!💕


もし気になる方がいらっしゃれば、お気軽に志賀ガスへご連絡下さい!
その時は『ホームページを見て電話しました。』とお伝え下さいね😉








★★★★★★★内装・外装リフォームなら志賀ガスにお任せ!★★★★★★★

当社は創業72年の地域密着型のガス会社です。
小さなお困りごとから

キッチン・お風呂・トイレなどの水廻りはもちろん
屋根吹き替えや外壁・屋根塗装も行っておりますので
お気軽にお問合せ下さい!(*^_^*)
もちろんお見積り作成は無料で行っております!
ご安心下さい。
お電話の際には 『ホームページを見ました!』 とお伝え下さい( *´艸`)


インスタグラムにも施工事例をアップしていますので
くるめリフォーム工房  

でぜひ検索してみて下さいね🎵



志賀ガス株式会社
〒830-0014
福岡県久留米市寺町84
TEL
 0942-34-4170
営業時間 8時30分~18時まで
休み 土曜・日曜・祝日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★