皆さん、こんにちは。
内装・外装リフォームなら『志賀ガス』にお任せ♪
志賀ガスの鶴岡です😊

今週は雨が降ったり、気温が上がったりと体調を崩しそうな気候が続きそうですね💦
私はこの前慌てて日焼け止めクリームを買いました(笑)
外はジリジリと肌が焼けるほど暑く、外でお仕事している方には頭があがりません😔


さて、今日は以前に塗装工事などをさせて頂いたお客様から
『そろそろ玄関の床の張り替えをお願いしようと思っているの…。』
とご連絡がありましたので、現場調査を行いお見積り提出後にご契約していただきました!


現場調査の時にお客様がおっしゃっていたのが、
『床がきしんでいたから本当はコロナ前に工事を願いしようと思っていたんだけど、
 コロナになってしまって…
 コロナが終わったらしようと思っていたらもう2年も経ってしまったのよねぇ💦
 でももう我慢できなくなってお願いしちゃったわ!』…と。
確かに、これ以上は待てませんね!


では工事前の写真がこちらです↓


お悩みされていた床のきしみは、トイレ前の床がきしんでいる状態でした。
大工さんが言うには、「よく通る部分(床)はきしみやすくなるんですよね。」との事。
その悩みを解決するために既存の床を一度全部剥いで、
新しいフローリングを貼り換えることにしました。

床を剥いだ状態がこちら。

床がきしんでいた理由は、築40年という事もあり
フローリングと下地との接着があまくなっていたからのようです。

この上に下地で板を張って…

作業中に写真を撮ったので、道具が映ってしまいすみません😅

そしていよいよフローリングを張りますよー!!

大工さんの作業を見ていて思ったのは、フローリングはただ張るだけじゃなくて
階段部分などの凹凸に合わせて切ったり加工しながら貼っていく作業だったので
凄く大変そうだなぁと思いました。


今回は新しいフローリングが既存の床高よりも高くなるので
それに合わせて上がり框(かまち)も新しく作り直しました。


大工さんが丁寧に張っていきます。


そうして工事開始から2日半。
床の張り替え工事が完了しました!🎊

ビフォーアフターの写真がこちらです!!!


before                     after

新しく取り付けた框部分は、クリア剤を縫って艶をだしてます。


ピッカピカのツルッツルです!✨✨✨✨✨✨✨

新しい内は白っぽい床ですが、年月が経つとともにいい色合いに変化していくそうです😁
勿論お客様も感激して大満足していただけました!🥰

長年の悩みだった床のきしみが解決して、お客様の顔も明るくなっていたので
私まで笑顔になってしまいました(笑)
やっぱりお客様の笑顔や『ありがとう』を聞くと嬉しくなっちゃいますね♪

これからも『志賀ガスに工事をお願いしてよかった!』と言ってもらえるように
精一杯頑張っていきます!😉




★★★内装・外装リフォームなら志賀ガスにお任せ!★★★

当社は創業72年の地域密着型のガス会社です。
小さなお困りごとから

キッチン・お風呂・トイレなどの水廻りはもちろん
屋根吹き替えや外壁・屋根塗装も行っておりますので
お気軽にお問合せ下さい!(*^_^*)
もちろんお見積り作成は無料で行っております!
ご安心下さい。

志賀ガス株式会社
〒830-0014
福岡県久留米市寺町84
TEL 0942-34-4170
営業時間 8時30分~18時まで
休み 土曜・日曜・祝日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★