皆さん、こんにちは!
内装・外装リフォームなら志賀ガスにお任せ♪
志賀ガスの鶴岡です😉

今回は、畳の表替えと襖の張り替えを行わせて頂きました。

最近では和室が少なくなりつつありますが、
それでも畳に寝っ転がると気持ちいいですよねぇ~🤭
私は畳、大好きです(笑)

畳といっても、皆さんは畳の構造を知っていますか??


畳表(たたみおもて)→いわゆる畳のメイン部分、畳の表面部分になります。
畳床(たたみどこ)→畳床は乾燥藁を縦横並べ糸締めしたものを何層にも重ねて
         圧縮しているため、吸収湿性・保湿性・断熱性などにすぐれています。
畳縁(たたみべり)→畳の側面に縫い付けてある布生地のことで、畳を保護する役目があります。


そして畳は『表替え』『裏返し』『新調』3つの替え方があります。

まず『裏返し』ですが、新しい畳を使用してから約3年ぐらいで
色褪せや傷みを感じてきたら畳裏返しのタイミングになります。
畳表面を剥がし、ひっくり返して張りなおすことで新品のような状態になります。

2つ目の『表替え』は使用して約5年ぐらいが表替えのタイミングです。
畳表面と畳縁を新しいものに交換します。
見た目は新しく、イグサの香りが広がりますが畳床は交換しないので踏み心地はかわりません。
気になる場合は、畳新調を検討してください。

3つ目『新調』は使用して約10年後ぐらいが畳新調のタイミングになります。
畳表・畳床・畳縁を全て交換するので、見た目も新しくクッション性のある踏み心地の畳になります。


今回のリフォームでは畳の表替えと、襖の張り替えをしましたので
ビフォーアフターの写真をどうぞ↓
 
before after

襖はしんせんの糸入り襖紙です。
襖も畳も新しくなり、写真を見ただけでイグサのいい香りがしてきそうですね🤭
イグサの香りをクンクンしながら、寝っ転がりたいなぁ~…(笑)


志賀ガスでは、こういったリフォームも行っておりますので、
メンテナンスが必要であればご家族が集まるお盆に向けて
畳や襖の張り替えを行ってみてはいかがでしょうか?
😄



★★★内装・外装リフォームなら志賀ガスにお任せ!★★★

当社は創業72年の地域密着型のガス会社です。
小さなお困りごとから

キッチン・お風呂・トイレなどの水廻りはもちろん
屋根吹き替えや外壁・屋根塗装も行っておりますので
お気軽にお問合せ下さい!(*^_^*)
もちろんお見積り作成は無料で行っております!
ご安心下さい。

志賀ガス株式会社
〒830-0014
福岡県久留米市寺町84
TEL 0942-34-4170
営業時間 8時30分~18時まで
休み 土曜・日曜・祝日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★